私は以前、工場に勤務していました。

そこではずっと立ちながらの検品作業をしていて、足は固まってしまったように動かなくなり、夜勤の時などは目が充血することもありました。
それに家に帰ってからの睡眠時間も少なかったので、疲労は溜まる一方でした。

そんな時に友達の紹介でマッサージを受けることになりました。
肝心の内容は、主に足が疲れて動かなかったので足をメインに行ってもらいました。
感想としては、硬い作業靴の中に長時間足や足の裏が入っているので触られるだけでもとても気持ちが良く、更にほどよい刺激を受けることで固まっていた足の裏はどんどんほぐれていきました。
それから胃や目があまり良くなかったので、ついでに足つぼマッサージをお願いしました。
正直疲れているだけあって、痛かったのですがそれが終わると本当に生まれ変わったかのようにスッキリしていました。
あとは、ガチガチに固まったふくらはぎや、疲労感の抜けない太ももをマッサージして頂きました。
その時はもう何とも言えない至福の時でした。
マッサージが終わり、店を出るころには絶好調の時よりも体が軽いのでは、と思うほど体は軽くなっていました。
最近では非常に肩が凝るので、またマッサージに行きたいと考えています。

ホームに戻る